我が道・輪が道・一本道・自転車道

アクセスカウンタ

zoom RSS 江戸川62周年は平尾崇典が4連勝トップ。若松65周年V最短は湯川浩司

<<   作成日時 : 2017/06/05 22:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

◆江戸川62周年「GT江戸川大賞」も予選最終日を迎える。3日目終了時点の得点トップは4連勝の平尾崇典選手。とにかくケタ違いのパワーや。このまま連勝街道を突っ走るか。2位は中澤和志選手(A@@@着)、3位は山田康二選手(AA@@着)。そして4位に濱野谷憲吾選手(D@@@着)が続いてるわ。地元・東京勢が頑張ってるんで楽しみ満載や。

◆ナイター若松65周年「GT全日本覇者決定戦」は優勝戦の@号艇をゲットしたんは予選トップの湯川浩司選手や。準優勝戦11Rも逃げ切り、一昨年10月、琵琶湖以来のGT優勝へ向かって逃走あるのみ、や。ただ、予選トップで優勝戦@号艇を手にしたんが4回目で、過去3回は3着、2着、フライングと勝てて無いんや。それも最初の3着は今大会と同じ若松なんで、スカッと決めればリズムもアップするやろね。
大阪の後輩・石野貴之選手が逆転の一番手かな。SGオールスター(笹川賞)に続いて記念連取も十分可能や。また、勝負強い前本泰和選手や毒島誠選手のスピード攻めも侮れん。須藤博倫選手、山本寛幸選手も2、3着に欠かせん。とにかく大阪支部のワンツー決着を見たいもんや。

【若松12R優勝戦出場メンバー】
◎@号艇・湯川浩司選手(大阪)成績A@AA@A@着
◯A号艇・石野貴之選手(大阪)成績E@@@AC@着
▲B号艇・前本泰和選手(広島)成績@@CDA@@着
△C号艇・山本寛幸選手(岡山)成績@ABBBA着
 D号艇・毒島 誠選手(群馬)成績BEC@B@A着
 E号艇・須藤博倫選手(埼玉)成績@BBAEA着

◆なんか身体中から痛みとダルさがあるわ。目覚めからスキッとせんのや。左手人差し指の付け根から左肘、右手首、左足甲に痛みが増えたのもあるかな。まだ腫れるより赤くなるていどやから、不自由ではないけど、腫れてきそうなんで、ちょっと鬱陶しい。それと花粉の季節が終わって、今は体内の花粉量はマックスなんや。その影響で鼻詰まりもあるから、しょうがないかな。ガマン、ガマンや。まあ、体力面に脚の筋力は戻りつつあるのが嬉しいわ。手術前よりは、しっかりと行動できてるからね。

◆土日は泉佐野駅からサザンに乗ると堺駅からのバスに連絡してるんやが、平日は2分しか無いんで天下茶屋周りで帰宅や。そうせんと堺駅で30分も待つんでね。ただ、交通費が240円も高くつくのがネックや。それでも昨日より10分遅い9時50分着やからね。割りが合わんわ。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
江戸川62周年は平尾崇典が4連勝トップ。若松65周年V最短は湯川浩司 我が道・輪が道・一本道・自転車道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる