アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
我が道・輪が道・一本道・自転車道
ブログ紹介
近畿勢で2017KEIRINグランプリに出場したのは三谷竜生だけとは寂しい。世界で戦う脇本雄太や大阪のトップレーサーとなった古性優作に期待を寄せたいが、やはり稲川翔や南修二が頑張ってくれんとね。もちろん、村上義弘・博幸兄弟に稲垣裕之も存在感を示してもらわんと。それでないと2018年の近畿は埋没してしまいかねない。とにかく大阪からSS班が常に誕生してほしい。
懐かしの話題はHP「18の我が道」(http://www7b.biglobe.ne.jp/~one-eight-k-k/)へ。
ミニボートピアりんくう モンスター野中和夫の公式ブログ」(http://ameblo.jp/boat-monster/)もよろしく。
zoom RSS

唐津G1ダイヤモンドC3日目

2018/12/11 21:28
◆唐津「GTダイヤモンドカップ」2日目のメイン12Rドリーム戦はE号艇・山田康二選手が強烈な6コース捲りで快勝した。初日の峰竜太選手に続き師弟でドリーム勝ちとはビックリ。得点争いでも3位に浮上して、さらに鋭発攻めに期待をかけたい。2周1マークで2〜3番手を争ってた白井英治選手が振り込み6着に沈み、18位まで下がったのが痛い。ただ、舟足は上々なんで、巻き返しは可能や。

現時点のトップは3連勝の平本真之選手。初日は5コースから展開を突いて連勝、2日目3Rは2コース差しと勢いが止まらない。まだ@号艇を残してるんで、2位・峰竜太選手、3位・山田康二選手の地元勢には厚い壁になるのか、動向に注目したい。

軽快な舟足は篠崎元志選手AA@着、河村了選手@AB着、金田論選手@AB着、上野真之介選手B@A着らで、枠が不利になっても3連対には欠かせんわ。

2日間を終えてインは17勝、2着2本、3着2本と、やはりイン有利な流れ。舟券購入にはインを捨てるとツキに見放されるかも。自らトホホを味わってるわ。さて、3日目は2走の選手が準優への勝負をかけてくるんで波乱の余地も十分や。一発を狙ってみたいね。

◆明け方の冷えには目が覚めたわ。それも震えながらや。ただ、布団も毛布も跳ね除けてるんやから当然かな。慌てて布団などを整え、炬燵も入れて1時間半ほど眠り直したよ。温度を見ると2〜3度とは、よう冷えたもんや。起きてからもストーブとエアコンを稼働させるぐらいやからね。不思議なもんで太陽が出てくると部屋の暖まりが早いし、ストーブだけでOKやもんなぁ。
夕方から雨予報やからフード付きのダウンジャケットで出かけたが、帽子もネックウォーマーも置いてきたんが間違いかな。やっぱり丸刈りは冷たさをジカに感じるわ。まあ、フードで用を足すという考えが甘い。泉佐野駅から歩くには最適やったんで、我慢の範疇やと、納得したかな。それでも帰りの雨避けにはなってフード様々や。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


唐津G1ダイヤモンドCは2日目

2018/12/10 22:08
◆唐津「GTダイヤモンドカップ」初日のメイン12Rドリーム戦は地元のエース@号艇・峰竜太選手が人気通りに逃げ切り、唐津でのイン35連勝をマークした。全場での同一ボートレース場記録は吉村和明選手の37連勝なんで、予選1位通過なら準優勝戦、優勝とも@号艇の可能性が高くなり1位に並ぶんや。ただ、エンジンは弱く、エンジンの生命線・クランクシャフトを交換する荒療治を施して勝てたようや。それでも劣勢は否めないとコメントしてたんで、スタート展示での仕上がり具合を確かめたいもんや。

初日連勝は平本真之選手で、ともに5コースから展開を突いたラッキーな勝利。C号艇、D号艇の1着は価値ある勝利やわ。好枠を残しての連勝は、準優好枠ゲットへ貴重な財産になるやろね。
河村了選手が@A着、篠崎元志選手がAA着と、二人の軽快さが目についた。
初日はインが8勝、2着2回3着1回と舟券の貢献度は高く、3連単ではインを絡めるのが得策なんやろね。そう、万舟券3本とも@が2、3着や。果たして2日目は、どんな流れになるのか。

【唐津2日目12Rドリーム戦メンバー】
◎@号艇・白井英治選手(山口)成績AB着
◯A号艇・桐生順平選手(埼玉)成績AB着
 B号艇・赤岩善生選手(愛知)成績C転着
 C号艇・辻 栄蔵選手(広島)成績CC着
▲D号艇・田村隆信選手(徳島)成績BB着
△E号艇・山田康二選手(佐賀)成績@C着

◆いつも通り連休明けは緊張感が漂う。忘れ物が一番気になるんで念入りに用意したつもりが出発5分前に定期入れが無い。慌てながら昨夕の行動、着衣を思い出すとベストの胸ポケットを真っ先に調べてホッとしたわ。その前はパニクリかけたんやけどね。それと赤と紺のユニホーム。洗ったのを畳んで袋に入れて、ロッカーに入れてあるのと交換や。ん? 休み前に持ち帰れ、いや、連休明けに忘れては着るモンが無い。別に拘らんでもええんやが、スタッフと同じようにと用意してくれてるんでね。

それと休刊日なんでスポーツ紙の購入を忘れんこと。ニュースは必要なんでね。iPhoneで見るのもええんやが、記者出身者としては足で集めた原稿に温かみを感じるんでね。今はボートレースや競輪をブログで書いても、見た目だけなんで、生の温かみを伝えられん。ありきたりのことだけで、ほんま、申し訳ない気持ちや。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


唐津G1ダイヤモンドCが開幕

2018/12/09 23:03
◆唐津「GTダイヤモンドカップ」が開幕する。地元のエース峰竜太選手が人気を集めるシリーズやが、引き当てた31号機は2連率21.7%と低いが、近況は上向き加減なんで、エンジン調整では一変の可能性も十分。まず、初日のメイン12Rドリーム戦で逃げ切り、弾みをつけるか。
エース機12号機は深谷知広選手が手に入れ、活躍を期待したい。

【唐津初日12Rドリーム戦メンバー】
◎@号艇・峰 竜太選手(佐賀)31号機2連率21.7%
 A号艇・菊地孝平選手(静岡)16号機2連率34.8%
▲B号艇・茅原悠紀選手(岡山)42号機2連率32.8%
△C号艇・湯川浩司選手(大阪)41号機2連率37.8%
◯D号艇・山崎智也選手(群馬)20号機2連率45.5%
 E号艇・篠崎仁志選手(福岡)47号機2連率36.7%

◆二日酔いや。寝たんが遅かったこともあるが、目が覚めた時間は10時半。更に眠りに入り正午に起き出して朝食や。そんに呑んでへんのに酔っ払ってるとは情けないし、我ながら信じられんわ。まあ、飲む習慣がなくなってるんでしゃあないんかな。モーニング徳山や三国GTを流しながらチラ見する程度で、気持ちはロードレーサーに乗ることに向いてるんや。ただ、身体が言うことを効かんし、乗る時間を決められずにイライラしだしてたわ。5連休の最後なんで、しっかり乗り込みたいが、曇り空になってこの寒さでは冷え切ってしまうからね。

画像画像画像画像画像とにかく2時半に大泉緑地へ出向いたわ。厚着ではないが、しっかり防寒して、カイロもポケットに入れて、ネックウォーマー、頭もヘルメットの下に薄めの帽子を被ってるしね。とにかくスピードも時速20〜22qではママチャリ並みや。その分、景色やランニング、ウオーキングに来てる人の動向は見えるし、危険を感じても対応できるわ。ブルっと震えたんは半袖や半パンで走ってるランナーを見たときや。顔を出すだけでも冷たいのに、風を切りながら半袖や半パンでは信じられな〜い、よ。走ってる人には7〜8度なら寒くも冷たくも無いんやろね。スピードの出せんロードレーサーでは、汗もかかんし、水分補給休憩でも2〜3分で、すぐにペダルを回し出したわ。空に伸びる一本銀杏も枯れて寒そうやし、池のそばに生えるススキには暖かみを感じたが、ゴリサンタ君も横から見ると寒そうで、久々に三匹揃って写せた羊さんは羽毛で暖かいんやろね。そんな光景を見ながら走行距離23qで終えたわ。
昼ご飯に肉屋さんのコロッケを買って帰り、やっと身体にも暖かみが戻ってきたわ。三国GT優勝戦は裏目でガクッときたが、福岡の優勝戦はバッチリ仕留めたんで久々に電投も膨らんだわ。寝る前にメール送稿した福岡は4点で的中なんで喜んでもらえたかな。

さあ、明日からは唐津「GTダイヤモンドカップ」の推奨・予想をしっかり射止められるように頑張りましょう。終わればグランプリからレディースクライマックスと大一番が控えてるんや。体調も整えて頑張るわ。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


12/8四方山話

2018/12/09 00:21
画像画像画像画像画像◆睡眠を貪りたかったんか、布団から出る気がせん。暖房も効いてるし、寒いわけでも無い。そやのに眠い。目が覚めん。昼過ぎまでにロードレーサーに乗らんとバタバタする。そう、5時半が同期会=忘年会の集合時間なんで、逆算すると4時には出発OKにしとかんとね。いつものこっちゃが、時間厳守がモットーや。急な寒波なんで、やっぱりダウンジャケットかな。黒かエンジか、それともレザーか、迷いながらエンジに決めたわ。今度は手入れは大丈夫か、フードも付けて、とか、色々と考えるね。

まあ、それよかロードレーサーに乗らんと。10時半に大泉緑地へ出向いたんや。トランペットの歌う広場からは「ブルーライト横浜」が流れてきて、同期会と併せて懐かしさが増幅したわ。
休みも4日目。距離は乗ってなくても現状ではマズマズの鍛え方や。21q→22q→22qときて24qまで延ばしたが、今日が疲れのピークかな。4周目あたりから回転が重くなってたんや。水分補給に休憩した所にはタンポポが咲いてたわ。黄色い花も一輪目立ってたし、天気も良好でカルガモも楽しそうや。林の中は倒木で乱れたままやが、葉が枯れてしまうと台風の凄まじさを改めて感じるやろね。まだ、写真からは分かりにくいけど、肉眼では寂しく、情けなくなってしまうよ。帰宅後はうどんを食べて、出発する4時半へ向け、ゆっくりと準備したわ。それでもバタバタやったから、いかに間際でないと用意が仕切らんのか、原因が年齢だけとは思えんわ。


◆高校野球部の同期会や。大学はバラバラになっても、年に1回は集まってたんや。それぞれ社会人になってからは忘年会になり、上下3年が集まったこともある。後輩が甲子園へ出た頃は他クラブからも来て30人を超えたかな。それぞれの流れがあっても同期会は継続してるんや。JR西九条駅のガード下にある「福ちゃん」が集合場所。以前はお初天神の近くにあったんやが、西九条駅へ移り変わって45年くらいになるかな。店の亡き大将と監督、部長が親しくされてたんで、大学時代からお初天神へはよく行ってたんや。新聞社に入ると先輩記者も常連でちょくちょく出入りしてたわ。西九条駅へ変わられてからは忘年会だけになったが、今は息子さんがしっかり世話をしてくれてるんや。懐かしい話に花が咲くのは毎度のことやが、病気の話題は寂しいもんや。みんなが体調を気にしてくれてるのは痛いほど分かるんやが、昔遊んだ話しの方が盛り上がるわ。3年生が引退して部員が8人の時もあって、相手校の好意で3年生を一人加えて試合をしたこともあったんや。3年の準々決勝で中学同級生の高校に負けて悔し涙を流したのを思い出すわ。そのころの審判仲間内では我が校が優勝の一番手やったと聞いてたんでね。まあ、全ては人生の流れ。また、来年、元気に会いましょう。

終わって4人が近くのスナックで歌を披露して別れ、ミナミの馴染みの店で飲み直し帰宅や。もっと飲みたかったが、またの機会にしたわ。なんせ推奨・予想にエンジン調べもあるんでね。結局、何度も訂正し直して2時20分にメール送稿を完了や。疲れたよ。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


12/7四方山話

2018/12/07 23:14
◆曇り空なんで体感は冷んやりするわ。病院から帰って昼ご飯を食し、ロードレーサーに乗って大泉緑地へ向かう段取りや。なんやかやと結論も出んことを考えてると4時になってたわ。まあ、1時間ほど乗るだけなんで暗くなる前に帰宅せんとね。出発前にロードレーサーを持って出ると、お向かいさんの電動自転車の修理に来てた「CYCLE DOCK まめ屋」画像の人が、フレームを見て「アルフレックスじゃないですか。懐かしい」と声をかけてくれたんや。ナガサワレーシングの長澤義昭画像画像画像画像代表から勧められて乗り出し11年目に入ってるんやが、今はギアチェンジが効かん状態なんで、遠出ができんのや。その話をすると修理できるそうなんで、近々にお願いしますと、伝えたわ。ギアチェンジが効けば鍛え方も違ってくるんでね。

大泉緑地に着くと街灯が点いてるし、冬の訪れを感じたわ。曇り空やから余計に暗いんやろうけどね。ロードレーサーも前後のライトを点けて危険を防がんとね。時間的にも、気候的にも、休憩は水分補給ぐらいで、すぐに走り出さんと身体が冷え切るんや。汗が風に冷やされ、温めるのに時間を要するわ。そやから走行距離22qで戻ってきたんや。3日目で脚の具合はかなりアップしてるんでスピードも、そこそこ出てたんかな。明日は午前中に乗って、夕方には高校野球部の同期会があるんでね。一年に一度しか会えないが、楽しみや。みんなは何度か会ってるそうやが、日にちが合わんからしゃあないわ。そう、貴重な夜を堪能するわ。

◆朝は毎度のことやが熱っぽく、痰のからむ寝起きや。身体の怠さもあって、病院へ行くのが鬱陶しくなるわ。朝の血圧も体温も正常範囲やが、ほんま、しんどいよ。ゆっくり寝てたいぐらいや。午前中の病院は苦手や。年寄りは朝が早いと言うが、当てはまらんわ。長年の夜型生活が五体に染み込んでるんやろね。違うのは酒を飲まんこと。晩酌をすれば変わるかも知れんが、今の日常を考えると無理な話し。仕事を止めれば別なんやろうが、敢えて朝型の生活をしたいとも思わん。それなら怠さもしんどさも治らんわなぁ。

午前中は10時半から循環器内科で心エコー、頸部エコーに診察。患者が多く検査は30分遅れや。気候の変化で病人も増えるわなぁ。しゃあないとはいえ病院は一般診療もあるんで時間がかかるわ。胸部疾患は専門なんで一般診療とは別なんで、急変がない限り予約時間近辺で終わるけどね。

心エコー、頸部エコー検査の結果は心臓が拡張して働きが弱くなってるそうや。担当医は見直しながら分析すると言われ、胸部疾患の結果と合わせて薬などを考えるそうや。心肺機能は人間に一番大事な臓器なんやが、薬に関しては相反するので難しいそうなんでね。

胸部疾患でのリュウマチ、膠原病検査結果は残念ながら異常も何も出ない。不思議なことやが、喜ぶべきなんか、悲しむべきか。原因不明ということは嘆くべきかな。このまま自分の命と闘えと言うこと。しっかり闘うよ。ただし、心臓が持つまでや。
なんか、もう病院巡りは疲れてきたわ。


にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


12/6四方山話

2018/12/06 23:05
◆雨予報は周知の上なんで、とにかく雨の降らん時間帯に合わせてロードレーサーに乗ることしか考えてへん何度も雨雲レーダーを動かせると昼前に1時間ほど曇り空になりそうなんで、しっかりと出発時間を間違わんように準備しだしたわ。
画像画像画像僅か1時間程度でも5連休は鍛えると決めてたんでね。10時半ごろからロードレーサーを組んで11時前に大泉緑地へ向かったんや。気温は低くないがグローブは指切りでは無いよ。濡れると冷たいし、カイロもポケットに入れたわ。すべて念のためや。ただ、路面は濡れてるし気をつけて乗らんとスリップ落車につながるからね。

雨が降らない時間を皆さんご存知なんや。ウォーキングされてる人が多いわ。まあ、自転車に乗ってるんは期末試験が終わって帰る高校生ぐらい。ゆっくりとペダルを回しながら昨日よりも脚には力が入ってたわ。身体のシンドさは別や。なんかボーッとして、注意力が散漫かな。思考力も鈍ってるしね。
それでもアチコチiPhoneで写したよ。落葉が増えて倒木の状況が分かってくるし、林やった所は、真冬になると寒さを増幅させるやろね。折り重なったりしてるし、倒れながら黄葉になってるし、改めて台風の恐ろしさを焼き付けられたわ。小さな池に鷺か鶴か、分からんが歩いてるのを写したが、ちょっと小さすぎるよ。見辛いが掲載するわ。

走行距離22qで切り上げ、帰りは肉屋さんのコロッケを昼ご飯に買ったんや。もちろん卵かけご飯と一緒に食べたわ。満足、満足かな。画像画像ただ、タイヤに枯れ葉が付いてるようなんでウエスで拭き取ったんやが、取れんのや。メガネを外して見るとタイヤが擦れて破れかけなんや。4箇所ほど見つかったんで、食後にタイヤ交換や。先日、買わんかったんで、予備に置いてあった古いのと取り換えたわ。久々なんで時間がかかって、力も要るし、1時間ほど苦闘したよ。しばらくは使用できるが、予備のタイヤは無くなったんで、早めに購入するわ。
明日は循環器のエコー検査に胸部疾患で検査結果と、大事な一日や。どんな結果でも、次への方向性が分かるやろうし、何らかの答えを期待したい。あれやこれやと考えてもしゃあないんで、夕方に散髪へ行ってきたわ。スカッと爽やか、で、ありたいが、もうそんな歳では無くなったよ。丸刈りは8o、裾は5oでバリカンやが、今は一番ええ感じかな。さあ、早よ推奨・予想を仕上げて寝るわ。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


12/4四方山話

2018/12/05 23:07
◆2時前に寝て6時頃に目が覚め、そのまま9時半まで眠ってたわ。起き上がれんほど疲れてたんかな。とにかく、眼の疲れがすごい。目をつぶってたい、そんな気持ちや。もちろん、身体にも力が入らん。休みやから寝とけ、と脳が指示してるんやろね。逆らわんように目を閉じて起きたくなるまで布団の中でゆっくりしてたわ。それでも10時半には起きて新聞を見ながら朝食や。外は気温も17〜19度ぐらい。ロードレーサーで出かけるには絶好の日和や。冬場は一週間が経っても空気は入れんでも大丈夫なんや。体操などを済ませて正午に大泉緑地へ出向いて走り出すと気持ちがええ。どっちかと言えば爽やか。グローブも指切りで機能的なんで、iPhoneのシャッターも外さずに押せるからね。

ただ、昨夜に一瞬の豪雨があったんで、強風に正面の銀杏並木は土の上が黄金色や。枝だけになってる銀杏もあるし、他のところも紅葉が終わり。殆どが落ち葉になってたわ。ところが台風で倒木した大樹は根も浮き上がってるのに緑葉が出てるんや。何という生命力なんや。あまりの大樹に植え直すこともできんでも、枝葉を見ると、なんとかできんのかいなぁ、と思ったわ。いずれは切り刻まれるんやろね。画像画像画像画像画像倒木には番号が書いてあるし、ね。冬を迎えると林の中も倒木の凄さが見えるんや。まだ、木の葉で重なってるが、折り重なったりした所が明らかになるやろなぁ。

寂しさを感じながらペダルを回してると黄色い花がパッと目に付いたんや。泉佐野駅からの道すがらに咲いてへんのは残念や。去年は大晦日まで頑張れと、咲いて励ましてくれたのになぁ、と思いながらシャッターを切ったんや。とにかく自然界の恵みは有り難いからね。もちろん、サンタに変身したゴリラ君には、クリスマス近し、を感じさせられたしね。そう、公園内は子供さんらの来園に備えてクリスマスモードに変わってきたんや。5連休は、しっかりロードレーサーで鍛えるよ。初日は走行距離21qで終えたが、無理はせんように乗るつもりや。

夕方には歩いて買いもんに出かけ、帰りに整体でケアをしてきたわ。あんまり手応えなしのケアやが、最後に10分間のローラーで背中や腰をゴロゴロで修復できたやろうから、まあ、ええわ。晩ご飯後は明日の用意や。モーニング鳴門7〜12R、宮島優勝戦の推奨・予想を仕上げ、尼崎、ナイター大村のエンジンを調べて、早めに寝る用意を整えたよ。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


浜名湖65周年は茅原悠紀が逃走V奪取

2018/12/04 23:41
画像画像◆浜名湖「開設65周年GT浜名湖賞」優勝戦の@号艇を手に入れた茅原悠紀選手がコンマ15のトップスタートで逃げ切り、昨年2月・中国地区ダービー以来のGT優勝を飾った。レースは枠番通りのオールスローで、流れも茅原選手に味方や。捲らせず、差させずの圧逃で、画像来年3月の戸田SGクラシックへの出場権をゲットした。
今年はグランプリ出場も叶わなかったが、やっとリズムアップしたんで、次走は12月10日からの唐津GTダイヤモンドカップ、続く19日からの住之江SG・GPシリーズでの活躍が楽しみや。

◆気温が20度を超えるとは、ね。夜半の雨は止んでも、午後に相当量が降る予報や。帰りを考えて雨用のスニーカーにヤッケは必要やが、着るもんに困るわ。まあ、季節的に長袖とベストでええんやが、なんか安略すぎてオモロない。気温に対応するなら七分袖のシャツに薄手のカーディガンかな。幸いアイロンもかかってるし、ちゃんとハンガーにもかかってるし、出で立ちはカジュアルや。ええ歳こいて、と思われても、誰がどう思おうとも我が道や。堺駅て着くと半袖も居てたし、まあ、人それぞれやわ。スキッとせん体調でも、起きると考えるのは今日の喋る段取りや。三国GTが始まるが、優先は優勝戦を迎える浜名湖GTとは決めてても、来場されるお客様は、どちらを好むかも考えんとね。

喋る、推奨する側からすると5日間を見てきた浜名湖GTの方が穴発見もできるが、三国GTは見てからの話しやからね。と、色んなことを考えてると乗り換えの岸和田駅や。それにしても車窓からの日差しは暑い。泉佐野駅へ着くと少し前まで雨が降ってたようで、ポツリ、ポツリときたけど、すぐに止んだわ。歩くには快適な気温やが、電車が3〜4分遅れて着いたから浜名湖1Rの2周目にテレビ室入りや。まあ、許容範囲で良かったかな。

帰りは堺駅へ送ってもらって、そのまま難波へ出向いたんや。休み前なんで少しマッカランを飲みたかったんでね。ただ、電車に乗ると豪雨や。凄い雨音が車内にも聞こえてきたわ。まあ、雨具は揃ってても耐え得るやろうかと思いながら食事に行ったんや。食べ終わる頃には雨も上がりかけてたんで、馴染みの店まで濡れんかったわ。最近ではマッカランを飲んだ方かな。それでも最中にクシャミが出て、後は鼻の粘膜が血流がよくなって腫れ、鼻詰まり症状や。
しゃあないが、やっぱり不安定になるわなぁ。酔っ払う一歩も二歩も前やが、フラッとしたりするんで、気をつけて帰宅したわ。早くモーニング鳴門など推奨エンジンや予想を仕上げて寝るよ。明日からは所用もあって5連休なんで、ロードレーサーに乗る時間を作って体力を強化や。そうせんと持たん。


にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


浜名湖65周年の優勝戦本命は茅原悠紀

2018/12/03 22:19
◆浜名湖「開設65周年GT浜名湖賞」優勝戦の@号艇は予選トップ通過の河合佑樹選手選手が2着に敗れ、11R準優勝戦を逃げ切った茅原悠紀選手が手に入れた。昨年2月・中国地区ダービー以来のGT優勝へ王手をかけた。10R準優勝戦は田村隆信選手が逃げ切り、優勝戦のA号艇。そして、B号艇からE号艇まで静岡勢がズラリと並んだ。

攻める松下一也選手、そして捲り差す河合佑樹選手にもチャンス。松下選手は2009年びわこ新鋭王座以来のGT優勝、河合選手はGT初優出Vや。
また、茅原悠紀選手が一気の逃げを決めるか、田村隆信選手が差すか、枠は不利でも笠原亮選手、坪井康晴選手も展開を突いて浮上する実力者。とにかく見応えたっぷりの優勝戦となった。

【浜名湖12R優勝戦メンバー】
◎@号艇・茅原悠紀選手(岡山)成績CA@@B@@着
◯A号艇・田村隆信選手(徳島)成績B@AA@B@着
 B号艇・松下一也選手(静岡)成績ED@@A@着
▲C号艇・河合佑樹選手(静岡)成績@@A@@A着
△D号艇・笠原 亮選手(静岡)成績@CEA@@A着
 E号艇・坪井康晴選手(静岡)成績CA@C@BA着

◆雨予報でも曇りが基調なんで助かるわ。局地的に降ったりするんかや。出発に際しては止んでる時やったんで、少し渋滞したぐらいや。目的の関空急行に乗れて、座れて、 ゆったりとできたわ。旅行客も居らん車両やったし静かや。そんなわけでもないやろうが、堺駅から乗った中年のオッサンは寝とったわ。眠たいんやろね。こっちもアクビが出てきたけど、眠さより呼吸の不安定さかな。朝から気管支の通りが良くないわ。泉佐野駅に着いてからマスクを外して美味しい海風を吸いながら呼吸を整えようと歩き出したが、白い綿花のような物が飛んでたんでマスクを着用や。事務所まで飛んでたんで、雨の降りかたが少なかったんかな。まあ、濡れるよりはマスクで凌げたのはラッキーやったわ。

ただ、苦しさが抜けきらんし、2時半ごろにメプチンエアで吸入をしたよ。それでないと仕事に支障をきたしそうやったんでね。その後もスキッとせんままこなしたわ。帰りも小雨ていどで大したこともないし、歩く呼吸の苦しさだけや。休んで良くなる身体ならガマンもできるが、常にガマン、ガマンなんで疲れるわ。早く寝ても一緒やけど疲れだけは残さんようにしたいね。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


浜名湖65周年は準優勝戦。予選トップ通過は河合佑樹

2018/12/02 23:22
◆浜名湖「開設65周年GT浜名湖賞」は正念場の準優勝戦を迎える。激戦の予選をトップ通過したのは4勝マークの地元・河合佑樹選手。勝てばGT初優出、そして初優勝、さらに来年3月のSGクラシック(戸田)へも出場が叶う。まずは準優勝戦を逃げ切って道を開くか。2位は茅原悠紀選手、3位は田村隆信選手で、ともに準優勝戦@号艇を手に優出を目指す。

地元勢は4位・笠原亮選手、5位・坪井康晴選手、10位・深谷知博選手、11位・菊地孝平選手、12位・松下一也選手、13位・服部幸男選手と河合佑樹選手を含め7人が準優入り。大量優出へ是非とも頑張ってほしい。
大阪支部は渡邊雄一郎選手が14位で予選をクリアしただけ。伸びを生かして活躍を期待するよ。

【浜名湖10R準優勝戦メンバー】
◎@号艇・田村隆信選手(徳島)成績B@AA@B着
◯A号艇・笠原 亮選手(静岡)成績@CEA@@着
 B号艇・森高一真選手(香川)成績ABDB@着
▲C号艇・深谷知博選手(静岡)成績@@EBE@着
 D号艇・篠崎仁志選手(福岡)成績DBBBC@着
△E号艇・山崎智也選手(群馬)成績EE@D@A着

【浜名湖11R準優勝戦メンバー】
◎@号艇・茅原悠紀選手(岡山)成績CA@@B@着
◯A号艇・坪井康晴選手(静岡)成績CA@C@B着
 B号艇・西山貴裕選手(福岡)成績BB@DAA着
▲C号艇・菊地孝平選手(静岡)成績DB@ADB着
 D号艇・渡邊雄一郎選手(大阪)成績AAABE着
△E号艇・羽野直也選手(福岡)成績BCCC@A着

【浜名湖12R準優勝戦メンバー】
◎@号艇・河合佑樹選手(静岡)成績@@A@@着
 A号艇・井口佳典選手(三重)成績@@CACB着
◯B号艇・桐生順平選手(埼玉)成績B@C@DA着
▲C号艇・松下一也選手(静岡)成績ED@@A着
 D号艇・服部幸男選手(静岡)成績@@DEA着
△E号艇・峰 竜太選手(佐賀)成績ACD@DB着

◆とても師走の天気とは思えん。秋やわ。風も無いし、爽やかな気候や。と、思いきや、まだ、空には黄砂の余韻が残ってるわ。山側は霞んだまま。着るもんは秋に戻しても、霞なんか戻らんでええ。ただ、黄砂だけは偏西風に乗って飛んでくるから防ぎようは無いか。しゃあない。マスクで防御するだけや。電車内でも咳ではなくてクシャミをする人が多いわ。黄砂の影響やろね。家を出る前に花粉ブロックのスプレーをしてきたけど効果のほどは分からん。まあ、アレジオンの目薬をさして凌ぐわ。

岸和田で乗り換えたサザンがガラ空きで、久し振りに座ったわ。泉佐野駅まで僅か5分なんで車窓の移り変わりを感じながら立ってたんやけどね。まあ、座ると直ぐに楽な姿勢になるんで、深く腰をかけるようにしたわ。楽をしてはロクなことが無いからね。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


浜名湖65周年は予選最終日

2018/12/01 22:09
◆浜名湖「開設65周年GT浜名湖賞」は予選最終日を迎える。準優入りを目指して火花が散る。その前に3日目はインへ捻じ込んだ長岡良也選手に、必勝を期した平本真之選手が@号艇でフライングに散り、3周2マークで内へ突っ込んだ赤岩善生選手が不良航法で減点7と波乱の連続やった。
そんな中で地元の河合佑樹選手@@A@着がイン逃げを決め3勝目、現時点の得点トップに立ったんや。まだ、GTの優出が無いんで気合も入るやろね。このままトップをキープなら優勝にも大きく前進や。頑張ってほしいわ。

2位に田村隆信選手B@AA@着、3位に茅原悠紀選手CA@@着。続いて井口佳典選手@@CA着→渡邊雄一郎選手AAAB着→笠原亮選手@CEA@→桐生順平選手B@C@D着→坪井康晴選手CA@C着→峰竜太選手がベスト10や。

大阪支部は渡邊雄一郎選手の他に15位・湯川浩司選手CABC、27位タイ木下翔太選手DAAD着、34位タイ野添貴裕選手EEB@着、44位・藤山雅弘選手DCDD着も参戦しているが、舟足を考えると渡邊選手と湯川選手に希望が持てるかな。

◆ほんま、頭の回転が鈍なってきたわ。ボキャブラリー不足も甚だしい。ボートレースの予想は12個レースがあって、同じイン逃げでも全てを違う表現で仕上げてたのに、今は情けない限り。帰宅後に翌日の推奨・予想に考え過ぎて時間がかかるんや。昨夜もモーニング鳴門7〜12Rと尼崎、平和島の準優勝戦を各2個レース、ナイター若松の優勝戦を仕上げて、ナイター大村の準優勝戦3個レースはメンバーを見る気もせんかったんや。時間があるんで「ミニボートピアりんくう」へ着いてから仕上げることにして、寝る前にメール送稿したんや。これからは、もっと思考力が落ちていくんやろうし、後回しになるのはしゃあないか。気楽に考えるようにするけど、ね。

それにしても空気が悪い。昨日も今日も黄砂混じりの空。黄色味がかってるんで、ほんま、鬱陶しい。PM2.画像5も「やや多い」やからね。山の稜線が見えんし霞んでしもとるわ。モンスターTVで喋ってる最中も鼻水が出てくるし、推奨・予想ともどもサッパリや。ガックリしながら館内を歩いていると入り口にクリスマスツリーや。平成最後のクリスマスかぁ〜と、シミジミ眺めてると、なんか情けない結果を忘れてしもたわ。もうサンタは我が家に来んやろうが「お父サンタ」は、まだ来るらしいのや。子供の夢はいつまでも大切にしたいね。
マッカランを1杯呑んできたし、明日に備えて、ゆっくり寝て立て直すわ。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


浜名湖65周年は3日目

2018/11/30 21:56
◆浜名湖「開設65周年GT浜名湖賞」2日目のメイン12Rドリーム戦はインに構えた坪井康晴選手がコンマ15のトップスタートを決め逃げ切った。2コースの田村隆信選手み2着をがっちりキープ。桐生順平選手や峰竜太選手は、まだ切れ味が足りないかな。
序盤戦を終え得点トップは河合佑樹選手@@A着で初日ドリーム勝ちの井口佳典選手@@C着で2位に付けている。続いて田村隆信選手B@A着→茅原悠紀選手CA@着→坪井康晴選手CA@着らがベスト5。いずれも軽快な舟足で大崩れはなさそうや。

3日目は2走の選手が勝負日で、4日目の予選最終日へ準優入りの望みを繋ぐか大事な日。その中でAB着の森高一真選手、AA着の渡邊雄一郎選手、BC着の土屋智則選手、CB着の真庭明志選手らが狙えるわ。
画像画像
2日目終了時点でインは13勝、2着6本、3着1本で3連単の軸にはなってるが、万舟券も6本を輩出してるわ。3日目はどんな流れになるのか、楽しみや。
◆「ミニボートピアりんくう」も暮れのグランプリへ向けて幟が翻ってるわ。12月19日から24日まで住之江ボート場で開催されるSGシリーズ、SGグランプリは盛り上がるんや。なんせ今年の獲得賞金上位が勢揃いするんやからね。レース場でのバトルも激しさを感じるが、暖かい「ミニボートピアりんくう」でワイワイ喋りながら一票を投じるのも楽しいもんや。それに、モンスターTVで全レースのスタート展示を締め切りまで録画放映するし、的中はともかく推奨・予想もあるしね。

◆あまりの爽やかさに薄いダウンも止めて春秋用のジャケットで出かけたわ。指切り手袋とネックウォーマーは当然、必需品やけどね。カイロもポケットには入れてるわ。確かに夜は薄いダウンもええが、歩き出すと汗をかくよ。夜も13度前後なら風さえ弱ければ耐えられるわ。身軽な方が動きやすいしね。ただ、ネックウォーマーは腕に通してるだけなんで、去年もお気に入りを2つ落としたんで気を付けんとね。カバンを持ってるとガードになるけど、持ち替えるときにボーッとしてると落とすんや。今はそんな傾向やから、どこまで持ち続けられるか。とにかく、手首や関節の可動範囲が固まりの痛みがあって狭まり、不自由になりかけてるんでね。12月7日の検査結果で何らかの方向性は分かると思う。どっちにしても闘うのは自分なんで、負けんようにするわ。それしかない。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


浜名湖65周年は2日目

2018/11/29 21:38
◆浜名湖「開設65周年GT浜名湖賞」初日のメイン12Rドリーム戦は4カドを奪った湯川浩司選手が強烈な捲りを放ったが、インの井口佳典選手が受け止めて2マークを先マイ、そのまま押し切った。いきなり大整備に着手した地元・菊地孝平選手は5着に敗れたが、少しは機力アップに繋がったようで、巻き返しに期待がかかる。
地元勢では深谷知広選手がイン逃げのあと、9Rで3艇フライングで戦列を離れ1着を手にして連勝。2度目の浜名湖周年優勝へ幸先よく滑り出した。
大阪支部は湯川浩司選手がCA着、木下翔太選手がDA着、渡邊雄一郎選手がA着とムードは悪くない。野添貴裕選手は6コースE着やが動きは悪くない。2日目2走を注視したい。

2日目のメイン12Rドリーム戦はインの坪井康晴選手が踏ん張れるか、気配のいい田村隆信選手や桐生順平選手の逆転も十分や。とくに初日の勝ちタイム1分46秒5の一番時計をマークした桐生選手の捲り差しが怖い。

初日はインの勝利が7回、2着3回と、イン有利の流れと見るべきなんかな。そんな中で捲り一撃を放った柳沢一選手の破壊力は今後も警戒が必要や。

【浜名湖2日目12Rドリーム戦メンバー】
◎@号艇・坪井康晴選手(静岡)成績C着
◯A号艇・田村隆信選手(徳島)成績B着
▲B号艇・桐生順平選手(埼玉)成績B@着
△C号艇・峰 竜太選手(佐賀)成績AC着
 D号艇・笠原 亮選手(静岡)成績@C着
 E号艇・平本真之選手(愛知)成績A着

◆3連休明けは電車利用なんで、朝から緊張してたわ。9時17分発の地下鉄に乗る、そればっかりが頭にあるんや。逆算しながら、さらに5分早い設定にしての準備や。起きて、食べて、シャッシャッとできたんは遠い昔の話や。今は刻一刻、スローモーになって、それでいて焦るんや。早めに出て1台前に乗って、それ画像画像画像でいつもと着くのは同じ。バス利用ならイライラとするが、電車は事故がない限り時刻通りやからね。まあ、天下茶屋での待ち時間は多いが、ゆったり行き交う電車を見れたんで楽しさもあるわ。ラピートには「Welcome to Osaka Kansai !!」とラッピングされてたわ。早くから万博誘致のラッピングもあったし、大阪は盛り上がって欲しいね。派手なラッピングはパチンコ店ので、知ってるモンにしか分からんかな。

大和川も山側を写せたし、ね。長いことロードレーサーで走りに来てないなぁ、と懐かしく思った次第や。こんな行程で1時間半、帰りのバス利用と同じとは、なんと余裕があるんやろか。泉佐野駅から海側へ歩く小春日和の空はええやろなぁ、と思いながら歩き出すが、霞がかかってサッパリ。ガクッときて空を見んかった。黄砂混じりとは違うやろうけど、なんか身体が怠くなるような、嫌な空やったわ。案の定、モンスターTVで喋ってる最中にも変化があってメプチンエアで吸入をしたよ。やっぱりアレルギー反応があったんや。しゃあない。

画像帰りは早足で久々に乗りたいバスに間に合ったわ。着いてから中華屋さんで天津焼き飯と羽根付き餃子を食べたかったんや。いゃあ、美味かったよ。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


11/28四方山話。浜名湖65周年が開幕

2018/11/28 22:48
◆浜名湖「開設65周年GT浜名湖賞」が始まる。すでにグランプリへの選考期間は終わってるが、来年3月の戸田SGクラシックへの出場権を目指す選手には気合が入るやろね。Wエース機と評判の29号機は篠崎仁志選手、23号機は羽野直也選手が引き当て、初日からの活躍を期待したい。

【12R浜名湖ドリーム戦メンバー】
◎@号艇・井口佳典選手(三重)6号機2連率34.0%
◯A号艇・篠崎仁志選手(福岡)29号機2連率48.9%
▲B号艇・山崎智也選手(群馬)35号機2連率43.7%
 C号艇・菊地孝平選手(静岡)28号機2連率26.5%
△D号艇・湯川浩司選手(大阪)18号機2連率37.1%
 E号艇・茅原悠紀選手(岡山)20号機2連率23.5%

画像画像画像画像画像◆眠たくて、8時の目覚ましが鳴っても止めて寝てたわ。ただ、ダラダラしたくないんで9時には起きて朝食→体操・鉄アレイ、腕立て伏せ、腹筋などをこなして11時に大泉緑地へ出向いたんや。午後の雨予報やから早めにロードレーサーに乗って、午後はゆっくり過ごす予定にしたわ。残念なんはトランペット歌声広場が休んでたこと。しゃあないとはいえ寂しいもんや。3連休は20q→21qと少なめやが、今日も21.24qで終わり。もう1周、3qは多く乗ったつもりやのに、脚が回ってへんかったんやろね。時間的には1時間半かけたが、やっぱり不満な距離やわ。
まあ、納得すればええんやし、夕方には薬局へ目薬を買いに歩いて行くし、整体でケア、ショッピング街へも行くんで、一日の歩数としては申し分ない。

曇り空で紅葉スポットも鮮やかさが弱いが、かきつばた園は鮮やかやったわ。側にある大泉池の流れ込む頭泉池(かしらいずみいけ)には鴨がいっぱい。鳴いたり跳んだり潜ったり、楽しそうに泳いでたわ。しばし見とれてたよ。

正面から入るとイチョウが黄金色や。カメラマンが色んなところで激写してたわ。女の人もプロ並みの望遠レンズで写してたしね。晴れよりも、黄金色や紅葉は鮮やかさが目立つんかも知れんね。3日間、精神的には落ち着けたかな。

夕方に眼科で処方された目薬を買いに薬局へ行って側の整体院で久々にケアをしてもらったわ。身体が硬くなってるし、少し猫背が出てきてると言われたわ。パソコンやiPhoneが相手やから姿勢が悪くなってるな、とは思ってたんや。電車でも深く腰掛けるようにしてるがiPhoneを打つと俯向きになるからなぁ。とにかく注意するわ。

明日からモンスターTVは浜名湖「開設65周年GT浜名湖賞」の推奨・予想なんで、夜はしっかりとエンジンを調べてメール送稿してから眠るわ。7時起床で6日間、頑張りましょう。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


11/27四方山話

2018/11/27 23:20
画像◆今朝のサンスポに12月19日から住之江で開催の「SG第33回グランプリ(シリーズ含む)」と12月26日から開催の「プレミアムGT第7回クイーンズクライマックス」の出場選出順位が載ってたんや。
グランプリはSG2冠、GTV3の毒島誠選手がトップ。クイーンズクライマックスは小野生奈選手が2年連続1位で、さらにSGシリーズ戦にも3年連続出場する。紅一点、男勝りのスピード戦が楽しみや。
※異議申請期間を経て29日に正式発表※

画像画像画像画像画像◆朝は冷やっとしてたが、時間が経つに連れて暖かくなってロードレーサーで大泉緑地へ出向く頃は小春日和や。グローブだけは指切りを止めて、ヤッケも着ずに乗りに出たんや。いゃあ、ほんま、遠出したくなるほどの自転車日和でスイスイ周回したわ。トランペットの音色を聴きながら、ね。着いた時は「北上夜曲」が流れて、あとは題名が思い出せんとか、とにかく1周3qを8分かかるんで、歌の途中が殆どなんや。まあ、しゃあない。正午になると皆さん帰られるし、あとは景色を見ながら、目につくところでiPhoneのシャッターを押すだけ。ただ、指切りグローブとは違うんで、いちいち外さなあかんし不便や。冬場は写すのも億劫になるしね。それでも中央広場の柱にはクリスマスのフリースが飾られ出したし、平成も終わりが近いと感じたわ。

それはそれやが、物忘れの激しさにビックリや。いつも自転車に乗る時は転けたりした場合に必要やろうから3〜5千円をポケットに入れるんやが、今日はタイツの上の半ズボンをポケットの少ないのにしたのが間違いや。iPhoneや鼻紙を出し入れするもんやから、どっかで落としてきたんや。3千円は大金やがな。いつもはポケットが6個ある半ズボンやのに、情けない。帰るまで分からんのや。小銭入れにも600円入ってたんで不自由は無いけどね。次は爪切りや。昼ご飯後に爪を切りながらテレビを見てたが、カバンの中の爪切り入れへ戻してないんや。ヨーロッパ土産に貰ったんで10年以上は使ってたかな。一番、使いやすかったんで、思い出まで吹っ飛んだわ。狭い家やのに分からん。爪を切ってたゴミ箱もひっくり返したけど無い。これからはもっと忘れて行くんやろなぁ。なんか寂しいが、こうやって書ける間はチョットだけマシかな。

そんなドダバタに区切りをつけて4時半の眼科へ出向いたんや。地下鉄で西梅田へ出るんで時間を調べて無駄の無いようにしたからスムーズに着いたわ。右眼で見ると歪んだり字の一部が欠けたりで違和感が出てきたんや。ただ、視力検査ではレンズが合ったんか1.2まで歪み無しで見えたわ。まあ、老齢による黄斑変性症やから治るわけもないんやが、進行を緩めることはできへんのやろか。

患者が多く2時間待ちになったんで自転車の専門店へ行ってきたんや。タイヤとチューブを来年用に買う予定にしてたが、冬用グローブなどを見てるだけで疲れ、喫茶店でコーヒーを飲みながら休憩しただけ。モーニング鳴門の推奨・予想を仕上げられて、それはラッキーやったわ。Wi-Fiも繋がってたしね。

画像検査結果は変わり無し、ということ。黄斑変性症もそう。ただ、年明けの検査で右眼の度数を変更するかどうかを考えるかも、やわ。お任せやから、不安を感じずに頑張るかぁ。

帰りは地下鉄・四ツ橋で降りてアメリカ村をチョット散策や。いつ以来やろか、様変わりはしゃあないが、まるで別世界やったわ。近くで焼きそばと餃子を食べて、御堂筋のライトアップを見て、馴染みの店でマッカランを3杯飲んだよ。小林旭のカラオケを3曲、歌って帰宅や。年配のお客さんがたくさん来られたんで、店にとっても良かったやろね。
かくして夜は更け、明日の推奨・予想を仕上げて深い眠りにつくわ。もっと飲めたらなぁ〜叶わぬ願いや。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


11/26四方山話。ナイター競輪祭・浅井康太の優勝コメント

2018/11/26 22:25
◆小倉ドームで初の「ナイターGT第60回競輪祭」が開催され、優勝は切れ味鋭く抜け出した浅井康太が獲画像得した。GT優勝は2011年のオールスター以来で通算3回目。12月30日は静岡競輪場で3回目のKEIRINグランプリ優勝を目指す。
レースは太田竜馬が追い上げ先行に出かけた赤板前で、脇本雄太は柴崎淳ー浅井康太を連れて残り2周を突っ張り先行で一気にスパート。4番手に構えた平原康多が2角から捲り上げ、ブロックする柴崎でもつれて開いたインを浅井が突っ込み粘る脇本を1/4輪抜き去った。最後方から捲り込んだ清水裕友が3着に入り、グランブマ初出場を決めた。

♢keirin.jp浅井康太の優勝コメント♢
「(第60代競輪王になられました。率直な感想をお願いします)2011年から獲れていないG1だったので、本画像当にG1の獲りかたを忘れていたところで、だいぶ嬉しいですね。
(決勝戦を振り返って)脇本君が前を取った時点で、作戦の中で突っ張ることはなかったんですけど、脇本君の判断で突っ張り先行を決めたのだと思います。
(最終バックは3番手。平原がまくってきたが、柴崎が反応した時は冷静に?)淳君もヨコに張りながら前に踏んだ感じはあったので、その中で平原さんが3コーナーで淳君を放り込んだ感じになっていて、その時点では自分はヤバイかなという感触はありましたね。
(内を突いて突き抜けたが手ごたえは?)本当に抜くまで分からないというか、ゴールするまで分からなかったので、VTRを確認して、お客様の声とで結果が分かりました。
(ゴール後はガッツポーズが出たが)はい、あれはパフォーマンスです。
(初めてのナイター6日間開催だったが、振り返ってみて)ダービーと同じ6日間の戦いで、プラス5走ということで体力のいるレースなんですけど、普段のトレーニングの量が増えているので、やっぱりその結果が出たのかなと感じています。

(グランプリは連覇、3度目がかかるが)今まで通りしっかりトレーニングに励んで、競輪に向き合ってお客様の期待に応えるレースをして連覇、3回目を達成できるように日々努力します。」

◆よっぽど疲れてたんやろか。何度か目がさめかけたが、起きずに9時過ぎまで寝てたわ。スポーツ紙を寝間に持ち込んでボートレースと競輪の売り上げを見ながら、寂しい思いをしたわ。ボートレースは100億円超えで素晴らしいし、競輪祭も100億円超えで目出度いことやが、6日間でナイター開催にしては喜べん。目標額を上回っても4日間開催とは違うんや。

現状では仕方のない売り上げやろうが、先行きの不安は残されたまま。ただ、脇本雄太の頑張りだけが目立った決勝戦やったかな。側にいた初めて競輪を観た人が???な目をしてたわ。要するに展開などを細かく説明してレースを観てたんやが、突っ張られて終わり。平原康多が追い上げただけやからね。
まあ、目標額を下回らんかったことに浮上への希望を持てるかな。1月からGV(記念)の番組が変わるそうで、初日特選が3個レースから1個レースになって、予選の軸ができて買いやすくなるということ。的中率が高くなるかも知れんが配当も安くなるわなぁ。それなら低配当の昔に戻るがな。7車で覚えたネットやミッ画像画像画像画像ドナイトのファンを大事にせんと、9車の競輪は嫌われるよ。

オリンピックや国際大会の「KEIRIN」は7車やし、盛り上げるためにもね。まあ、個人的には脇本雄太と清水裕友を絡めた3連複を押さえたんでプラス計上やから、納得せんでも助かったわ。

◆遅めの朝食を済ませて昼前からロードレーサーで大泉緑地へ出向いたんや。曇り空で冷んやりしてたんで防寒しながら軽く乗ってきたんや。走行距離は16q。3連休なら少しずつアップさせるわ。ただ、眼科へ行く予定も、着替えて梅田へ出て行く気がせん。休みや、キタやミナミや、と喜んだ時代は終わったわ。大泉緑地で観る紅葉やイチョウの黄金色に感動を覚えるからね。それもこれも体調不安に尽きるよ。

◆夕方に近所の内科院へ行ったんや。足や手の引き攣り緩和にアスパラカリウムを処方してもらって効果があったんで、また処方してもらったんや。精密検査の話をすると首を振って、はっきりと分からんよと言われたわ。同意見やが、前の検査から15年以上も経ってるんで、ね。しゃあないとは思うんで、最後まで闘いや。明日は眼科へ行って眼の異常を診てもらうわ。それよか晩ご飯を終わってテレビのクイズ番組を観てる最中から鼻水とくしゃみが止まらん。花粉症みたいに、や。家の中やのにマスクをしてるわ。早よ風呂に入って寝るよ。


にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


芦屋SGチャレンジCは馬場貴也がSG初戴冠。レディースCCは守屋美穂が優勝。

2018/11/25 22:17
画像画像◆芦屋「SG第21回チャレンジカップ&GU第5回レディースチャレンジカップ」優勝戦はSGチャレンジCが予選トップ通過の馬場貴也選手が逃げ切り、SG初戴冠とともにグランプリ初出場を決めた。レディースCCも@号艇を勝ち取った守屋美穂選手が初のGU優勝を果たした。クイーンズクライマックス出場を目指した大山千広選手は3着争いに敗れ叶わなかった。

画像画像♢「SG第21回チャレンジカップ」優勝戦はインをしっかり確保した馬場貴也選手が渾身の2コース差しで挑む峰竜太選手をバック過ぎに快速パワーで振り切って独走。12回目のSG出場で、それも初優出、初優勝や。さらに、ダービー優勝の守田俊介選手に次ぐ滋賀勢のSG連覇という快挙や。7月から滋賀支部の支部長を務めながらのタイトルホルダーに輝くとは、まさに滋賀支部を率先垂範で盛り上げてるんや。支部長として守田俊介選手と自らの祝勝会の準備もせなあかんとは、まさに嬉しい悲鳴かな。まだ、暮れのグランプリも滋賀支部で勝てばSG3冠の祝いにもなる。

画像とにかく準優勝戦で記録したレースタイム1分44秒4は現存のエンジン、すなわち24場の一番タイムをマーク。以前にも1分42秒2(びわこ=2012年1月)の日本記録を出すなど水面のスピードマンの名称通りに、初SG優勝戦も一気に駆け抜けたんや。
次走の三国「開設65周年GT北陸艇王決定戦」はSG覇者、タイトルホルダーの金看板を背負って戦う。さらなる飛躍を期待したい。もちろん、グランプリを勝って賞金王に輝く夢を描きた
い。

※馬場貴也選手の優勝コメント「(起こし位置は?)展示と一緒くらいです。風がちょっと弱まってたんですけど、少し届かないかなと思って気持ち早めに起こしたんですけど(コンマ08)。
(1マークは?)スタート先行して、その分で自分でプレッシャーかけてしまった感じですね。初動切ったときにヤバイと思ったんですけど、舟がそこから返ってきてくれて、やっぱり44号機のおかげです。ヤバイと思って、伸びてくれと思ったら、そこから伸びてくれたんで。ツキが来てたなと思います。2日目の5号艇で1等獲れた時に、これはもしかしたら流れきてるのかなと思って。体感とかもよかったですし、流れも来てるんやなと思って。昨日の方が緊張しなくて、エンジンがホンマによかったんで、自分のレースに集中することだけ考えて、それが心の余裕に繋がったのかなと思います。周りの先輩とか同期とかみんなが声をかけてくれて、緊張をほぐしてくれたおかげです。もう後は失敗のないように、悔いのないレースだけと思ってレースしました。
画像(今日は?)お昼くらい守田(俊介)さんの1号艇を見て、イメージトレーニングしようと思って。ちょっとあんなレース見せられたら緊張しちゃいますね。同期の長田(頼宗)も3号艇でいいレースしてくれるかなと思ったら、まさかの転覆。これはなんだって。
レース行く前に守田さんが「俺のイン逃げを見てイメージトレーニングをしろ」って言ってたんですけど。いやーちょっとこれはって。ペラの微調整とかしてやることはやり切ったんで、もう後は結果がどうなるか、運がよければ逃げれるしって思って。今節に関しては、いつも結構緊張するタイプだったんですけど、落ち着いて冷静にレース出来たなと思います。色んな失敗もしてきたんですけど、滋賀支部の先輩とか他支部の先輩とか同期とかいろんな方に支えられてここまで成長できたのかなと思います。今まで自分を信じてやってきてよかったなと思います。ツキは一番あると思うので、ラストピースを奪っちゃったので。このまま行きたいなと思いますけど。
(守田先輩と一緒にグランプリ行けますね)それはもうホンマに最高の幸せですね。まさか一緒に行けると思ってなかったので。
(地元の人たちに)恩返しが出来たかなと思います。少しでも上を目指して魅了できるようなレースを出来るように精進したいと思います。遅くまで残っていただき、本当にありがとうございました。ファンの方のご声援や同僚みんなのおかげで優勝することが出来ました。本当にありがとうございました。これからも一走一走集中して思い切ったいいレースしていきます。これからもボートレースよろしくお願いします。」

画像画像♢「GU第5回レディースチャレンジカップ」は守屋美穂選手が捲らせず差させずの完勝や。初戦のイン逃げ1着からリズムに乗って、5日目にくずれたものの得点トップをキープ。エンジンの仕上がりも日ごとにアップ。優勝戦前には自信にも満ち溢れてた。第1回大会以来の優勝戦、それも1号艇なら願ってもない流れ。小野生奈選手の攻めは気になっても、しっかり先マイで1年4ヶ月ぶり、通算7回目の優勝が特別タイトル初戴冠に繋がった。次走は12月13日からの戸田GVオールレディス・サンスポ杯でも快走を期待。そして大晦日決戦での「賞金女王」も見たいもんや。

画像※守屋美穂選手の優勝コメント「少し緊張しました。今日はプロペラの調整をして試運転してという感じで1日してました。のんびり過ごした時間もありました。緊張してないつもりだったんですけど、「硬く見えるから平常心でね」と声をかけてくれた人とかもいて、そういう人たちの声でリラックスして臨めたかなと思います。昨日まではバランスが取れてたんですけどちょっと伸び寄りだったのかなと思ったんですけど、今日はターン回りの方がよくなってたのかなと思いました。2カドも経験してるので、3カドは大丈夫です。
(自分のスタートが行けた?)そうですね(コンマ16)。もう少し行きたかったです。ちょっと日高(逸子)さんが見えたんですけど、ちゃんとターンマーク、スピード持って回れば大丈夫かなと思って、冷静に。画像しっかり抜かれないように、気を抜かずに走りました。ホントに最近できてないレースが4コースと5コースでできたので、エンジンはいい仕上がりになってるのかなっていう風に思って1節間過ごしました。ホントにここ1年以上ちょっと調整に苦しんだ面がたくさんあって、悔しい思いをたくさんしてきました。結果が残せない時も変わらず応援してくれた人たちがいるので、ここまで頑張ってこれたかなと思います。ありがとうございます。(この後は?)年末だからといって気負わず、ひとつひとつレースを大事に大切に走っていきたいなと思います。
(どんなレーサーになっていきたい?)難しい質問ですけど、これからも変わらず努力をしていきたいと思います。いつも変わらず応援していただいてありがとうございます。これからも一走一走頑張っていきたいので応援よろしくお願いします。あと来年3月、児島でレディースオールスターがあるので、まだ投票日が残ってるのでみなさんたくさん投票してください。よろしくお願いします。」

◆目覚ましが鳴るまで寝てたわ。結構な疲れ具合なんやろね。朝の出発時間に合わせて用意するんやが、送ってもらうのと地下鉄利用とは違う。相手が時間通りに動く地下鉄が計算通りでも、送ってもらうとイラッとするからね。まあ、身体と運賃の安さで我慢すべきなんや。年末は25日にやすんでグランプリとレディースクライマックスを乗り切らんと新年は迎えられん。12月7日の検査結果次第でどうなるか、まあ、流れに任せるけどね。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


ナイター競輪祭決勝戦は脇本雄太の特別3連覇

2018/11/25 10:15
小倉ドームで初の「ナイターGT競輪祭」が開催されてるんやが、関心は持ってても、こっちもSGチャレンジカップにGUレディースチャレンジカップを抱えてるんで、決勝戦の推理はサザン内でしてるだけ。スポーツ紙には目を通してるが、結論に迷うわ。

なぜ? 脇本雄太の後ろが柴崎淳ー浅井康太で並ぶからや。柴崎は横(競り)ができん。浅井が柴崎をグランプリに乗せたい気持ちは分かるけど、平原康多ー諸橋愛に清水裕友もいる。太田竜馬ー香川雄介が主導権を握っても、上手く中団から仕掛ける平原に脇本が併されるか、後ろを捌くかや。浅井なら受け止めても柴崎は抵抗できんやろ。
逆に脇本が主導権を握れば平原や単騎の清水、菅田壱道の攻撃目標になるわ。いずれにしても脇本には被害なさそうなんで、GT3連覇を期待するけどね。相手は平原、諸橋、清水、菅田にするよ。
穴で脇本雄太と清水裕友を絡めた3連複も念のために購入しとくわ。

 keirin.jp脇本雄太の談話「(準決を振り返って)ちょっと吉田(拓矢)君を意識しすぎて、レースが消極的になってしまったと思っています。踏んでからは自信を持って仕掛けたんですけど、まあ正直、ゴールまで持つかどうか心配でした。
(4走した感触、体調面は)良くなっているとは思いますけど、自分で納得したいセッティングがあるので、もうちょっといじってみようかなと思っています。
(決勝戦はどのようなレースを)相手がどうあれ、自分は前でしっかり頑張るだけです。
(GIの3連続Vがかかっているが)どうしても意識はしちゃうんですけど、達成できるように自分らしいレースで頑張りたいと思います。」

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


芦屋SG優勝へ馬場貴也が絶好枠。レディースCは守屋美穂がV最短

2018/11/24 21:55
◆芦屋「SG第21回チャレンジカップ&GU第5回レディースチャレンジカップ」は優勝戦を迎える。
SGチャレンジCの準優勝戦は12R、11Rは馬場貴也選手、峰竜太選手が順当に逃げ切ったが、10Rは抜群のピット離れでインを奪取した赤岩善生選手が逃げ切り大波乱を演出。とにかくイン逃げ3連発の流れで、とくに馬場貴也選手の1着タイム1分44秒4は24場新記録を樹立する快速ぶり。初のSG優出で初戴冠の夢も膨らんできた。勝てばダービーの守田俊介選手に次ぐ滋賀勢SG連取の快挙や。

もちろん峰竜太選手の差し、赤岩善生選手の鋭発攻め、石野貴之選手の捲り差しも不気味。さらに今年のSG3つ目、チャレンジC連覇を狙う毒島誠選手、SG初優出の片岡雅裕選手も3連対には欠かせない。

【芦屋12RSG優勝戦メンバー】
◎@号艇・馬場貴也選手(滋賀)成績B@C@B@着
◯A号艇・峰 竜太選手(佐賀)成績@BBAA@@着
△B号艇・赤岩善生選手(愛知)成績DB@B@D@着
▲C号艇・石野貴之選手(大阪)成績AB@DCAA着
 D号艇・毒島 誠選手(群馬)成績ABAECAA着
 E号艇・片岡雅裕選手(香川)成績AA@EDA着


♢レディースCCのトップ通過は守屋美穂選手で@号艇を手に優勝をねらう。また、小野生奈選手は4カド一撃でSGグランプリシリーズへ出場の可能性も出てくる。新星・大山千広選手も6位に食い込み、3着に入ればGTクライマックスに出場と、いきなり光り輝くか注目したい。

【芦屋11RGUレディース優勝戦メンバー】
◎@号艇・守屋美穂選手(岡山)成績@B@@AD着
△A号艇・今井美亜選手(福井)成績A@D@@C着
 B号艇・日高逸子選手(福岡)成績BAC@@B着
◯C号艇・小野生奈選手(福岡)成績@EC@C@@着
 D号艇・山川美由紀選手(香川)成績A@EC@CA着
▲E号艇・大山千広選手(福岡)成績@BDABA着

◆今冬初のタートルネックを着たわ。サラを含めて16枚からサラを選択したけど、代わりばんこに着てると長持ちするもんや。勘定からすれば月に2回しか着いへんのや。そんな中でも好みがあるんで同色が増えるわ。九分袖は手首が寒く感じるが機能的にはええんや。上にダウンなんで不足は無い。とにかく明け方の気温が5度を割れば冷た過ぎるよ。電車内でクシャミをする人も多いしね。見ると薄着や。パーカーの下にTシャツではしゃあないか。身体は冷やさんようにするのがけんこうにつうじるんや。若い頃から薄着派が言うんやからね。年齢とともにツケがズシンとのしかかって、訳の分からん病と付き合うんや。

大阪万博の開催が決まって嬉しい限りや。行けるかどうか分からんでも、若い世代にとっては景気が上向くよう頑張りがいがあるからね。昭和45年は新米記者やったが、先輩の建設会社の要請で野球部員がオフにアルバイトさせてもらったわ。メインスタンドの屋根の鋲打ちやパビリオンの杭打ちなど力仕事もして、部費へも援助してくれたんや。個人の稼ぎも多く、よう遊ばせてもらったよ。ええ経験やったわ。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


芦屋SGチャレンジCは準優勝戦。予選トップ通過は馬場貴也。レディースCは予選最終日

2018/11/23 22:02
◆芦屋「SG第21回チャレンジカップ&GU第5回レディースチャレンジカップ」も佳境に入ってきた。5日目はSGチャレンジカップの準優勝戦が組まれ、予選トップ通過の馬場貴也選手を始め、2位・峰竜太選手、3位・赤岩善生選手が好枠を手にした。

スピード王・馬場貴也選手が勝てばダービー優勝の守田俊介選手に続く滋賀のSG連取や。気合を入れて逃げ切ってほしいわ。

大阪支部は松井繁選手、石野貴之選手、木下翔太選手が予選をクリア。松井繁選手は年連続グランプリ出場へ望みを繋ぐ捲り勝ちで加速が付いたかな。11Rはイン峰竜太選手を2コース差しで射止めれば拍手もんや。まあ、2着でOKやけどね。

♢SGチャレンジカップ♢
【芦屋10R準優勝戦メンバー】
◎@号艇・桐生順平選手(埼玉)成績C@CAAB着
◯A号艇・前本泰和選手(広島)成績@ABCCA着
▲B号艇・毒島 誠選手(群馬)成績ABAECA着
△C号艇・赤岩善生選手(愛知)成績DB@B@D着
 D号艇・池田浩二選手(愛知)成績B@C@転C着
 E号艇・菊地孝平選手(静岡)成績BDBEA@着

【芦屋11R準優勝戦メンバー】
◎@号艇・峰 竜太(佐賀)成績@BBAA@着
△A号艇・松井 繁選手(大阪)成績EB@@D@着
 B号艇・木下翔太選手(大阪)成績@EBBA着
◯C号艇・吉田拡郎選手(岡山)成績@BCDA着
▲D号艇・片岡雅裕選手(香川)成績AA@ED着
 E号艇・平本真之選手(愛知)成績EADB@着

【芦屋12R準優勝戦メンバー】
◎@号艇・馬場貴也選手(滋賀)成績B@C@B着
 A号艇・柳沢 一選手(愛知)成績DACC@@着
◯B号艇・石野貴之選手(大阪)成績AB@DCA着
▲C号艇・中野次郎選手(東京)成績C@BDA着
 D号艇・中島孝平選手(福井)成績BDACBB着
 E号艇・平尾崇典選手(岡山)成績E@ADB着


「GUレディースCC」は得点争いの決着がつく。4日目終了時点のボーダーラインは6.40でも、流れでは下がる可能性も十分。1位の守屋美穂選手と2位・日高逸子選手は当確を決めたが、小野生奈選手や竹井奈美選手、長嶋万記選手の巻き返しにも期待がかかる。7位の大山千広選手の一発に注目や。


【3日目終了の得点順位=同率は着順差で上位】(得点は1着10点・2着8点・3着6点・4着4点・5着2点・6着1点)

◆1位・守屋美穂選手=無事故完走当確
◆2位・日高逸子選手=無事故完走当確
◆3位・今井美亜選手=2走8点
◆4位・山川美由紀選手=2走9点
◆5位・遠藤エミ選手=1走2点
◆6位・寺田千恵選手=1走6点
◆7位・大山千広選手=1走6点
◆8位・小野生奈選手=2走14点
◆9位・中谷朋子選手=1走8点
◆10位・竹井奈美選手=2走16点
◆11位・長嶋万記選手=2走16点
◆12位・海野ゆかり選手=1走10点
◆13位・宇野弥生選手=1走1着で相手待ち

◆12月中旬並みの寒さの予報なんで厚手のダウンジャケットも考えたが、まだ薄手で、と決めたんやが、やっぱり寒い。皮ベストを着用してるんで我慢の範疇や。頭はネックウォーマーを臨機応変に変化させればええんでね。手袋は指切りを選んだがiPhoneを使用するときに便利やから、暖を捨てたわ。
カバンは持つ方の手をカイロで暖めながら交互にすればOKや。

祭日は交通渋滞も無いしサザンに乗れて予定通り。優先座席が1人分空いてたが、妊婦さんが居たんで遠慮して立ってたたわ。芦屋SGを全レース喋るし、大半を座ってるんやから、車内で立つのも運動の一環かな。ただ、泉大津駅近くで減速したのが気になったが、すぐに加速したんでホッとしたわ。今日はメインスタッフが休みなんで、しっかりこなさなアカンからね。なんせ体調が不安定やから困るよ。年齢とともに衰えるのはしゃあないけどね。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

我が道・輪が道・一本道・自転車道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる