我が道・輪が道・一本道・自転車道

アクセスカウンタ

zoom RSS 深谷知広に勝ってほしいわ

<<   作成日時 : 2011/01/06 22:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

立川記念の準決勝11Rで深谷知広が圧勝や。わずか一日で不安を一掃するとは、さすがやねぇ。ライバルの坂本貴史が深谷を警戒しながら主導権を握ると、深谷はいったん栗田雅也の横でこだわるような素振りを見せながら、ジャン4角で一気にスパートや。もちろん坂本もペースアップやが、深谷がホーム過ぎに叩き切ると、あとは独り旅。坂本マークの兵藤一也が切り替えかけたが元に戻り、栗田も坂本をまくるのに時間がかかった。それほど坂本は快速逃げや。番手の山口富生は直線に入ると離されて5車身差の2着や。とにかくハナに立った時の深谷は安定感たっぷり。3番手に入った坂本までが遅れて行ったんやから。2日目の「特秀」とは別人やったわ。

keirin.jp深谷知広の談話  「タイミングはあそこしかなかったですね。とりあえず一生懸命、踏み続けるだけでした。感じは良かったです。疲れを取って、明日に備えます。決勝もしっかり走ります」

keirin.jp山口富生の談話  「力不足ですみません。深谷が強かった。出るときにけっこう踏んでいたのに、また2コーナーから加速していった。直線でいつ食われるかと思っていたけど、後ろも離れていたみたいで気配がなかった。何とか2に入れて良かったです。明日はギアを上げて深谷にしっかり付いていきます」

keirin.jp坂本貴史の談話  「深谷が強かった。自分が弱いだけです。これで終わりじゃないんで、次は勝ちます」

こうなりゃあ深谷知広が2011年最初のGVを制覇して、暮れの「KEIRINグランプリ2011」へ向け好発進してほしいね。深谷には山口富生ー坂本健太郎が続くようやし、まとまれるのは有利な材料や。他のラインは渡辺一成ー菊地圭尚や牛山貴広ー佐久間仙行、栗田雅也ー萩原孝之とコマ切れや。強固な深谷ラインやが、一番イヤな相手は深谷をライバル視する渡辺や。「特秀」でも深谷を牽制したし、深谷にムリ脚を使わせて強烈なまくりを放つつもりなんや。また牛山貴広のデキもええから怖いけどね。いずれにしても深谷が主導権を奪って、山口の巧ガードで深谷の押し切りに期待やわ。

寒さが増してきたけど午後1時ごろから自転車に乗る準備を始めてると空が曇ってきたんや。外へ出ると雨がポツリ、ポツリときたもんで、悩みながら部屋に戻ったんや。ザーッと降ってあきらめかけたんやが、空が明るくなって雨が止んだんや。雨走路でスリップ落車を何度も経験してるんやが、3日続けて乗らんと練習にならん。そう思って出かけて23q乗って帰ってきたんや。冬場はギアを下げて回せと長沢義昭さんに言われたんで、いつもより2段下げて乗ったが、疲れたわ。大晦日に奥歯の詰めたんが取れてたんで、夕方に歯医者へ行って治療や。新たに穴を削って、明日には埋めてもらえるんやけどね。帰りに整体でケアをして楽になったかな。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
深谷知広に勝ってほしいわ 我が道・輪が道・一本道・自転車道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる