我が道・輪が道・一本道・自転車道

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏女王に小野生奈が輝いた

<<   作成日時 : 2017/08/06 22:08   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像◆サマータイム芦屋「プレミアムGTレディースチャンピオン」優勝戦は、予選トップ→準優1着で勝ち取った@号艇を最大限に活かした小野生奈選手が、初の女子GT優勝を逃げ切りで飾ったんや。引き上げてきて涙を拭うシーンもあったが、画像インタビューでは元気娘らしく笑顔が弾けてたわ。デビューしたのが芦屋、初勝利も芦屋、そして鍛錬してきた成果を「夏女王」で実らせたのも地元・芦屋やった。画像今年は5月SGオールスター(笹川賞=福岡)、SGオーシャンカップ(ナイター丸亀)でも準優進出を果たした。負けん気の強さで男子をも沈める元気娘。今度はSG優出、さらに暮れの「クイーンズクライマックス」(賞金女王)奪取へ、夢が膨らみ、笑顔が似合う小野生奈選手を応援やわ。できりゃあ、SGチャレンジカップ(11月21〜26日=ナイター下関)を走って、暮れの1億円レース「第32回グランプリ」(住之江)に出場しても楽しいわなぁ。

◆夏女王に輝いた小野生奈選手の優勝コメント◆
画像「(風が強かったのは)気になりました。ちょっと弱くなってるかなと思ってスタートちょっと躊躇してしまいました。
(コンマ19のスタートは)ちょっと遅いかなと思いました。
(1マークは)ちょっと握りすぎました(笑)。
(外の選手は)見えたんですけど、抜けてる人がいなかったんでしっかり回ろうと思いました。
(「やったな」というのは1マーク回った後に)ありました。差されたと思ったんで、流れたから。で、誰も内にいなかったんでよかったと思いました。
(芦屋でデビューして、初勝利もこの水面で、GTを獲ったのもここ。芦屋水面はどうですか?)芦屋水面は本当に練習も一番している水面で、関係者の方にもすごくよくしていただいてるんで、一番大好きな水面です。
(地元でレディースチャンピオン獲れるというのは)訓練時代からの夢だったんで。デビューした時は本当にヘタクソだったんですけど、先輩のアドバイスや師匠の吉田(弘文)さんのアドバイスで、すごいここまでなれたなと思います。最後までご声援いただいてありがとうございます。これからも一走一走頑張っていきますんで、よろしくお願いします。ありがとうございました。」

◆毎度のことで暑いわ。昨日より今日の方が暑いやろね。朝の空気が重かったし、少し動くと汗、汗や。水分補給も絶やさんが、足りんやろなぁ、と思うぐらいやわ。泉佐野駅からタクシーに乗ると、頭の中で決めながら、やっぱり歩いて環境に逆らわんことや、と考え直してるわ。人間として、贅沢は禁物や。衣食住のうち食は必要不可欠なんで、後はガマンできる範囲で節約せんとね。今後も車を運転せんのやから、タクシーも控えることやわ。飲んだ時も最終電車にのることやしね。そうすりゃあ、大好きな夜の街に1回は増える計算や。楽したらええことないわ。

◆初体験のサマータイム全レースを喋ったんやが、昼のSG、ナイターSGと違って、時間の設定が違うんや。同じ6時間半ぐらいでも疲れ切ったわ。台風5号の影響で風が強かったり、最終日は安定板に装着と、思い描いた結果は初日だけやったわ。それに汗を出しすぎて、少々水分を補給しても疲労が蓄積してたんや。小野生奈選手の優勝を見届けて、帰路に着くところで、スタッフに堺まで車に乗せてもらったんや。ほんま、すごく助かったわ。TV室で冷え過ぎたこともあるが、車の冷房とバスに乗っての冷房で、うまく調節できたかな。墓参りなどに行くんで4連休させてもらうが、次の盆シリーズに備えて体力強化をするわ。自分自身に「よく頑張った」と労って寝るわ。世界陸上を見たいから、臨機応変や。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏女王に小野生奈が輝いた 我が道・輪が道・一本道・自転車道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる