我が道・輪が道・一本道・自転車道

アクセスカウンタ

zoom RSS 6/7四方山話。江戸川62周年は平尾崇典が優勝戦@号艇

<<   作成日時 : 2017/06/07 22:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

◆江戸川「開設62周年GT江戸川大賞」の優勝戦メンバーが決まった。王道Vを目指す平尾崇典選手の準優12Rはスタートで遅れながらも先マイを果たし完勝や。パワーでは圧逃のケース。
土屋智則選手、山田康二選手も引けを取らないエンジン力で逆転も可能や。
この内枠3人が強力すぎるが、東京トリオの果敢アタックで波乱の余地も。

【江戸川12R優勝戦メンバー】
◎@号艇・平尾崇典選手(岡山)成績@@@@AA@着
▲A号艇・土屋智則選手(群馬)成績@BAA@A@着
◯B号艇・山田康二選手(佐賀)成績AA@@C@着
 C号艇・飯山 泰選手(東京)成績@C@A@CA着
△D号艇・齊藤 仁選手(東京)成績ACBB@A着
 E号艇・若林 将選手(東京)成績A@E@DAA着

◆痛みもクシャミに鼻水もアレルギーの悪戯なんやろね。まだ、手や足は赤く腫れたりしてるが、歩くのや持つのには不自由やないわ。ただ、右肩鎖関節や左肩にも痛みがあるのが鬱陶しい。何時もと同じ所の痛みや腫れなら、またか、ですむんやが、初めての箇所は不安なもんや。まあ、昨日の夜で峠を越したと思うけど、どうかな。例年、この時期になると起こるから、ね。少しガマンすればいいんで、湿布薬とか痛み止めを使うと大変なことになるんや。すでに、そんな道を通ってきたからね。それにしても雨は憂鬱感を増すわ。雨が大嫌いやから当然や。まあ、画像そんな自然界で生きてるんやから、楽しく思うようにせんとね。そうそう、「ミニボートピアりんくう」へ向かう交差点の看板下に花が生き生きと咲いてたわ。いつもは、照りつける太陽と闘いながら目を和ませてくれるんやが、雨の日は一段と鮮やかさを感じたんや。カバンを路面に置いて、傘を肩と首の間に挟んでパチリ。宣伝も兼ねて写真をアップするわ。


◆目の疲労はピークやわ。江戸川GTの推奨をしてる間も何度か目を瞑ったんや。SGの12個レースより、違う場所のデイ、ナイターの12個レースは、特徴も違うし、余計に疲れるわ。帰宅も遅く、寝る時間は日付けが変わるからね。まあ、雨が降ってるんで、堺の三国ヶ丘まで送ってもらって助かったわ。ただ、車内で話してる間も睡魔に何度か襲われたんや。早く寝て目を楽にせんとね。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6/7四方山話。江戸川62周年は平尾崇典が優勝戦@号艇 我が道・輪が道・一本道・自転車道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる